コーヒー 資格

インスタントコーヒーの美味しい入れ方

最近はコーヒーも色々な種類が増えてきてコーヒー好きには様々な選択もできるようにになってきました。
コーヒーを豆の状態から買ってきて豆をひく所から始めるのが好きな方も多いでしょうし、手間暇のかからないインスタントコーヒーを好む方もいらっしゃるでしょう。
ドロップ式なんていうのもよく目にしますね。これはインスタントコーヒー並みの値段でしかもお手軽にドリップタイプのコーヒーがいただけるということで私のお気に入りで、同じく好んで飲んでいる方も多いのではないでしょうか。

しかしいくら安いと言ってもよくスーパーなどで見かける大きめのびんに入ったインスタントコーヒーには値段に関してはかないません。
一日にそれほどコーヒーを飲まない人であればそこまで大きな出費にはならないのですが、一日に3杯も4杯も飲む人にとってはこれが結構大きな出費になるのではないでしょうか。
私の家は家族4人ともコーヒー好きなので毎日すごい勢いで数がなくなっていき、出費も地味に懐に響きます!

粉状のコーヒーで用が済むならばそれが一番良いのですが、いかんせんそこまでお味の方が・・・
そんなときに思いがけずテレビで見たインスタントコーヒーの美味しい入れ方が紹介されていたので、これをこちらで紹介したいと思います。
私も試してみたのですが、これが思いがけずいけてるんです。

やり方は簡単!

まずカップを用意します。
そこにお好みですがティースプーン2、3杯程度の粉コーヒーを入れます。
ティースプーン1杯の水をカップに入れ粉をこね、ペースト状のようにしてくだい。
そして最後にお湯を注ぎます。

やることはたったこれだけ!
この作業をしていないものと比べると味の違いがよく分かると思いますが、ちょっと手間をかけるだけで甘みのようなものが本当に変わってきます。

私も半信半疑でやってみたのですが、結構な味の違いにまあびっくりしたものです。
手間と言っても本当にちょっとしたことなので是非皆様も一度お試しあれ!



おいしいお水「アクアセレクトの天然水」
おトクな「スタートアップ年間パックプラン」お申込み受付中です!