ノンカフェイン コーヒー

ノンカフェインコーヒーを試そう

コーヒーを大量に毎日飲む人のことをカフェイン中毒などと呼んだりする場合もありますが、カフェインの摂り過ぎが良くないとは分かっていても中々コーヒーは止められないという方も多いでしょう。

実際に1日に5,6杯程度ならばそこまで人体に悪影響はないとされていますが、それ以上に飲んでしまうという方はちょっと注意が必要となるかもしれません。

また妊婦さんや母乳を子供に与えているお母さんの場合は、摂取したカフェインが体を伝って子供にいってしまい、子供にとっては過剰なカフェインを摂らせてしまう可能性もありますのでさらに注意が必要でしょう。

たとえ妊婦さんの場合でもコーヒーであるならば最高で3杯程度ならば問題ないとされているのですが、それでも心配になってしまうという方もいらっしゃるかもしれません。

そういった方はノンカフェインのコーヒーを試してみてはいかがでしょうか。

日本ではあまりノンカフェインのコーヒーなどは見かけないのですが、欧米ではこのタイプのコーヒーは非常に人気があり、どこのカフェに行っても必ずと言っていいほどメニューに載っています。

それだけ海外では日本よりもコーヒーの人気が高いということなのかもしれませんが、そういったことは真似をしてみるのも良いかもしれませんよね。

アメリカの企業であるスターバックスなどにはノンカフェインのコーヒーはメニューにありますし、スーパーなどに行ってもたまにネスカフェのインスタントコーヒーでこのノンカフェインのものは見かけることがありますね。

カフェインの量は控えたいけど、コーヒーは飲みたい!

そんな方は一度このタイプのコーヒーを試してみてはいかがでしょうか。



美味しいコーヒーは美味しい水から

おいしいお水「アクアセレクトの天然水」
ただいま無料体験お申込み受付中です!